もう1台の不動車

カブが好き過ぎてカブばかり数台集めてしまった結果なんですが…

もう1台不動車があります。

わかる人にはわかる、すご〜くOHVエンジンのカブです。

何度か走らせたことはあるのですが、一度だけ出先で動かなくなったのがきっかけで、ほとんど乗らなくなってしまいました。

最後に乗ったのは一昨年、自賠責もいつの間にか失効してしまいました…苦笑

ひとまず外に出して軽く洗車。その後キャブレターを分解洗浄しました。エンジンは多分問題ないはずなので、ガソリン入れれば始動すると思います。

ポイント調整が定期的に必要だとか、なんですが、知識が浅いのでちょっと勉強してみます。

それより、電気が問題です。古い車両なので6Vです。レギュレーターが付いてません。開放型バッテリーなのでバッテリーがレギュレーターの代わり?

整流にはセレンが使われてます。数年前にシリコンレクチファイアに取り替えましたが。

電球も入手困難です。

なので、できることなら12V化したい。メンテナンス性と安全性を考えて。

完全オリジナルにはこだわらず、公道でも難なく走れるようにできればと考えています。

欠品や破損も多いのですでにオリジナルは失ってます。

午後はバイク散歩。大野ダムまで行ってきました。ダムカード集めてみようかな〜?

リトルカブ直ったら、MDさん、また再塗装しようかな〜なんて…笑

このMD90に付けてるボックス、実は塗装したいなぁと思ってます。ステッカー貼ってても箱の色が色なので、地味かなぁ。たぶん後ろから見たら銀行?営業車?って感じでしょうか?笑

まあ不動車に関しては2台ともぼちぼち進めていこうと思います。

もう1台の不動車」への1件のフィードバック

  1. シナモンパパ

    おはようございます。はじめてコメントします。
    以前からブログを拝見させていただいております。

    カブのことは全くのシロウトですが、ご自分で色々と修理や工夫されておられて、楽しそうですね。
    カスタマイズとかもしていけば、これで完成という終わりがなさそうで、いつまでも楽しめますね。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)