営業再開しました

ご報告が遅れておりました。

ホームページではお知らせしたと思いますが、23日の火曜日から営業を再開させていただきました。

ご心配をおかけいたしました。番頭のモコは完全復活しまして、毎日元気に過ごしております。

毎日でも散歩に行きたいようで、ソワソワしています。とはいえ、雨の日は勘弁してください。

本日も遠くからご予約をいただいてまでお立ち寄りいただいたお客様がいらっしゃり、大変ありがたい限りです。泊まりでご旅行とのことでしたが、どうぞお気をつけて良い旅を。

そういえば、ここ最近新たな趣味を開拓…もとい冷めてた趣味に再び火が点きまして、久しぶりにトランシーバーを買っちゃいました。

実は、スーパーカブにハマる前にアマチュア無線をやっていたのです。もちろん資格、免許も取得してですよ。

当時は携帯型のトランシーバーを持って自転車で高台に行ったり、旅行先で運用してみたり、遠距離とかコンテストの類いは興味が無かったのですが、まあ簡単に言えば「電話ごっこ」か好きだったのです。

カブに乗り始めてからも継続していたのですが、次第に遠くへ行くこと、とにかく走る(スピードは出さない)が主体になって、トランシーバーを持ち出すことも減り…。さらに美山に越してきてからは山々に囲まれてることもあって所謂VHFやUHFの周波数帯では通信が期待できなくなって、免許の期限切れと共に廃局してしまったのでした。

短波の7MHzとか21MHzにも出てみたいという思いはありましたが、必要な設備でハードルの高さを感じていましたし、低い周波数ほどQSLカードと言って交信証明書というものを交換するのが慣例であり、それが結構面倒に感じて今でもちょっと苦手に感じています。

あと私自身、ハンディ機と言って携帯型のトランシーバーが大好きなので、そうなると必然的にVHF以上の高い周波数が主体となるのです。

短波にも出てみたいとは思ってましたから、一応出られるトランシーバーは持っています。重たいので散歩などに持ち歩くことはできませんが。

そんなこんなで、何故か分からないけど、ある日部屋を片付けてる時に要るもの、要らないものを別けていて、トランシーバーを手に取った時に自分の中の何かのスイッチが入って…笑

それに2年ほど前に再び開局申請して、新たにコールサインを取得したのです。

新たに開局して以来、全然やっていなかったこともあり、もうちょっと有効活用したいなとの思いもありましたから。

ちなみに資格は第三級アマチュア無線技士という無線従事者免許を持っています。昔は電信級と言われたそうですが、モールスは打てません。符号が覚えられなくて。

第三級陸上特殊無線技士という免許も持ってますが、こちらは使い道が見つかりません笑 運転免許と違って生涯有効なので困ることはありませんがね。

近々、山に登ってCQCQ~と遊んでみようと思います。

長い間やってなかったから緊張するだろうなあ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)