運転練習会

 

今日は快晴とはいかなくても暖かく晴れたので、近所でちょっと運転練習会を。

写真、右はオーナーの一生物であり愛車のカブ50ですが、左は店長の愛車として新しく仲間入りしました、モンキーくまモンバージョンでございます。

9年後の自分へのプレゼントとして納車。9年後、このモンキーで北海道ツーリングに行くそうです。

店長は時々、スーパーカブには乗っていたものの、クラッチ付きのバイクは久しぶりなので少し練習したいとの事で、今日は周辺で練習を兼ねたツーリング。

初めは広い駐車場でクラッチ操作やらギアチェンジ、走る、停まる、曲がるなど基本操作をみっちり練習。

練習してもらってる間、オーナーの私もスキルアップ?を目指してハンドルフルロックでUターンする練習をしました 笑

単純に走るよりUターンしたりギアチェンジしたりという細かい動作が楽しくて好きです。

これで貧血がなければなぁ…

 

ある程度、基本操作が慣れたところで燃料補給を済ませて、いざ佐々里へ。

佐々里という地区はご存知、美山町の奥地です。かやぶき集落のある北を過ぎると交通量も少なくなるので練習走行には最適と判断。狭い道ですが、小さいバイクなので狭さは苦になりません。

適度なワインディングと緩やかなアップダウンで良い練習になったことでしょう。

時間も時間だったので佐々里にあるスペースウッドさんでランチタイム。その後、再び山路をのんびりとコーナリングを全身で味わいながらマタタビに帰還。

午後から京北に行く予定にしていたので、せっかくだからバイクで行こうと話していましたが、やっぱり帰り寒いと嫌だからということで午後はクルマで。

まあ、今から暖かくなることだし、いくらでも乗るチャンスはありますよね〜

 

美山、京北ともに桜は今が見頃であります。とても美しい。

晴れと暖かい日が続いてくれたら毎日でもバイク乗れるのになぁ 苦笑

なんか、バイク乗ったら元気出ます。

まだ少し不調が残っているのであんまり活発に動けません。が、もうそろそろこの長いトンネルも出口かな。

2年近く養生してきましたが、長い長いトンネルを進んできたように思います。

本来なら薬で抑え込んで治らなくなるはずの病を薬に頼らない方法で治しました。あまり現実的な方法とは言えないでしょうが、この方法で養生に専念させてくれたことに感謝しています。

ありがとうございます。

なんとか春のうちに完全治癒、完全復活を目指します。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)